カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【米Riverside mono】Cannonball Adderley/Things Are Getting Better (Milt Jackson, Wynton Kelly)

米リバーサイド、モノラル盤RLP12-286
58年録音
エマーシーからリバーサイドに移籍してのキャノンボール・アダレイの2作目で、前作のピアノにはビル・エバンス、本作にはウィントン・ケリーが参加しています。
ミルト・ジャクソン、アート・ブレイキーとの共演が珍しく、ミルト・ジャクソンのヴァイヴが良いアクセントとなっていてサウンド的に面白い効果をあげています。
ウィントン・ケリー以下のリズム陣も絶好調。
レーベルは大レーベル。
Deep Groove

Cannonball Adderley (as)
Milt Jackson (vib)
Wynton Kelly (p)
Percy Heath (b)
Art Blakey (ds)

Blues Oriental
Things Are Getting Better
Serves Me Right
Groovin' High
The Sidewalks of New York
Sounds for Sid
Just One of Those Things

ジャケットの下部に剥がれ、天割れ約13センチ、背と底割れは修復済み、裏目が黄ばんでいて左上に落書き、右上にシール痕があることから状態はあまり良くありません。
盤の数ヶ所に擦れと細い傷がありたまにチリノイズかチリパチノイズがする程度で全体的に良好です。

【米Riverside mono】Cannonball Adderley/Things Are Getting Better (Milt Jackson, Wynton Kelly)

メーカー:【米Riverside mono】Cannonball Adderley/Things Are Getting Better (Milt Jackson, Wynton Kelly)
型番:米リバーサイド、モノラル盤RLP12-286
価格:

6,944円 (税込 7,500円)

[ポイント還元 75ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

米リバーサイド、モノラル盤RLP12-286<BR>58年録音<BR>エマーシーからリバーサイドに移籍してのキャノンボール・アダレイの2作目で、前作のピアノにはビル・エバンス、本作にはウィントン・ケリーが参加しています。<BR>ミルト・ジャクソン、アート・ブレイキーとの共演が珍しく、ミルト・ジャクソンのヴァイヴが良いアクセントとなっていてサウンド的に面白い効果をあげています。<BR>ウィントン・ケリー以下のリズム陣も絶好調。<BR>レーベルは大レーベル。<BR>Deep Groove<BR><BR>Cannonball Adderley (as)<BR>Milt Jackson (vib)<BR>Wynton Kelly (p)<BR>Percy Heath (b)<BR>Art Blakey (ds)<BR><BR>Blues Oriental<BR>Things Are Getting Better<BR>Serves Me Right<BR>Groovin' High<BR>The Sidewalks of New York<BR>Sounds for Sid<BR>Just One of Those Things<BR><BR>ジャケットの下部に剥がれ、天割れ約13センチ、背と底割れは修復済み、裏目が黄ばんでいて左上に落書き、右上にシール痕があることから状態はあまり良くありません。<BR>盤の数ヶ所に擦れと細い傷がありたまにチリノイズかチリパチノイズがする程度で全体的に良好です。

■ 商品仕様

製品名【米Riverside mono】Cannonball Adderley/Things Are Getting Better (Milt Jackson, Wynton Kelly)
型番米リバーサイド、モノラル盤RLP12-286
メーカー【米Riverside mono】Cannonball Adderley/Things Are Getting Better (Milt Jackson, Wynton Kelly)

関連商品

ページトップへ