カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【米Dot mono】Russ Procope/The Persuasive Sax

米ドット、モノラル盤DLP3010
56年録音
エリントン楽団で活躍した、知る人ぞ知るラッセル・プロコープの代表作であり幻の逸品。
プロコープはソプラノ、クラリネットをも演奏する達人として知られていますが、本作で吹くアルトは実に抑揚の効いた感情あふれる演奏で、しみじみと伝わってきます。
レーベルは57年まで使用されたオリジナルのマルーン・レーベル。
Deep Groove

Russ Procope (as)
Remo Biandi (rh g)
Earl Backus (lead g)
Paul Jordan (p)
Mel Schmidt (b)
Frank Rullo (ds)

Lady of The Evening
Birth of The Blues
Love Walked in
Please be Kind
I May be Wrong (But I Think You're Wonderful)
In The Shade of The Old Apple Tree
Solitude
Baby, Won't You Please Come Home
Mood Indigo
Say it Again
Persuasion (Blues)

コーティング・ジャケットの天割れはテープで補修済み、エッジに擦れと傷み、底割れ約11センチは修復済み、裏面がかなり黄ばんでいて右上に落書きがありますが概ね良好です。
盤の数ヶ所にすり傷がありますがたまにチリノイズがする程度で全体的に良好です。

【米Dot mono】Russ Procope/The Persuasive Sax

価格:

23,148円 (税込 25,000円)

[ポイント還元 250ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

関連商品

ページトップへ