カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【米Riverside mono】Nat Adderley/Branching Out (Johnny Griffin, Three Sounds)

米リバーサイド、モノラル盤RLP12-285
58年録音
リバーサイドでの初リーダー作となるナット・アダレイがジョニー・グリフィンを招き、当時ブルーノートからデビュー直前だったスリー・サウンズと共演した異色盤。
フィリー・ジョー・ジョーンズの Blues For Draculaでも熱い演奏を繰り広げたアダレイとグリフィンは本作でも軽快で瑞々しいリズム隊を得てダイナミックな演奏を繰り広げます。
レーベルはオリジナルの小レーベル。

Nat Adderley (cor)
Johnny Griffin (ts)
Gene Harris (p)
Andy Simpkins (b)
Bill Dowdy (ds)

Sister Caroline
Well, You Needn't
Don't Get Around Much Any More
I've Got Plenty of Nothin'
Branching Out
I Never Knew
Warm Blue Stream

ジャケット右側に剥がれ、左側縦に皺、天割れ1センチ半、エッジと底に擦れ、裏面が若干黄ばんでいますが概ね良好です。
盤には傷がA1とB2にありますがたまにチリパチノイズがする程度で全体的に良好です。

【米Riverside mono】Nat Adderley/Branching Out (Johnny Griffin, Three Sounds)

価格:

12,963円 (税込 14,000円)

[ポイント還元 140ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

関連商品

ページトップへ