カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【米Verve mono】Johnny Hodges/The Eleventh Hour (George Duvivier, Osie Johnson, etc)

米ヴァーヴ、モノラル盤V8492
62年録音
ベニー・カーター、ウィリー・スミスと並ぶスィング時代における3大アルト奏者のひとり、ジョニー・ホッジスがオリバー・ネルソンと組んだ逸品。
55年にエリントン楽団に復帰、並行して吹き込んだ作品で、本作でもエリントンの曲を多く取り上げていますがオリバー・ネルソンの狙いなのかエリントン楽団ぽくなっていないところが良い。
ジョニー・ホッジスはスロー・バラードで至芸を披露しています。

Johnny Hodges (as)
Bernie Leighton (p, org)
George Duvivier (b)
Osie Johnson (ds)
Ray Nance (vln vo)
Oliver Nelson (arr, cond)

Something To Live For
In A Sentimental Mood
I Didn't Know About You
Guitar Amour
You Blew Out The Flame (In My Heart)
Theme From "The Eleventh Hour"
Love Song From "Mutiny On The Bounty"
Solitude
Satin Doll
Don't Blame Me
Prelude To A Kiss
Warm Valley

コーティング・ジャケットの右下にコーティング・フィルムの浮き上がり、裏面が若干黄ばんでいて左上と右下にスタンプ、左端に剥がれがある以外は良好です。
盤質良好です。

【米Verve mono】Johnny Hodges/The Eleventh Hour (George Duvivier, Osie Johnson, etc)

メーカー:【米Verve mono】Johnny Hodges/The Eleventh Hour (George Duvivier, Osie Johnson, etc)
型番:米ヴァーヴ、モノラル盤V8492
価格:

5,000円 (税込 5,500円)

[ポイント還元 55ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品説明

米ヴァーヴ、モノラル盤V8492<BR>62年録音<BR>ベニー・カーター、ウィリー・スミスと並ぶスィング時代における3大アルト奏者のひとり、ジョニー・ホッジスがオリバー・ネルソンと組んだ逸品。<BR>55年にエリントン楽団に復帰、並行して吹き込んだ作品で、本作でもエリントンの曲を多く取り上げていますがオリバー・ネルソンの狙いなのかエリントン楽団ぽくなっていないところが良い。<BR>ジョニー・ホッジスはスロー・バラードで至芸を披露しています。<BR><BR>Johnny Hodges (as)<BR>Bernie Leighton (p, org)<BR>George Duvivier (b)<BR>Osie Johnson (ds)<BR>Ray Nance (vln vo)<BR>Oliver Nelson (arr, cond)<BR><BR>Something To Live For<BR>In A Sentimental Mood<BR>I Didn't Know About You<BR>Guitar Amour<BR>You Blew Out The Flame (In My Heart)<BR>Theme From "The Eleventh Hour"<BR>Love Song From "Mutiny On The Bounty"<BR>Solitude<BR>Satin Doll<BR>Don't Blame Me<BR>Prelude To A Kiss<BR>Warm Valley<BR><BR>コーティング・ジャケットの右下にコーティング・フィルムの浮き上がり、裏面が若干黄ばんでいて左上と右下にスタンプ、左端に剥がれがある以外は良好です。<BR>盤質良好です。

■ 商品仕様

製品名【米Verve mono】Johnny Hodges/The Eleventh Hour (George Duvivier, Osie Johnson, etc)
型番米ヴァーヴ、モノラル盤V8492
メーカー【米Verve mono】Johnny Hodges/The Eleventh Hour (George Duvivier, Osie Johnson, etc)

関連商品

ページトップへ