カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【米Dawn mono】Zoot Sims/Goes To Jazzville

米ドーン、モノラル盤DLP1115
56年録音
名盤「The Mordern Art of Jazz vol.1」の約半年後に吹き込まれた実質的に vol.2と呼べるような、内容の濃いズート・シムズの傑作。
前作ではボブ・ブルックマイヤーのトロンボーンが相手でしたが、本作での相棒はジョージ・ウォーリントンのグループでも活躍した悲運のトランペッターのジェローム・ロイド(別名ジェリー・ハーウィッツ)であることから疾走感のある演奏が楽しめます。
Deep Groove

Jerome Lloyd (tp)
Zoot Sims (ts, as)
John Williams (p)
Bill Anthony (b)
Gus Johnson (ds)
Nabil Totah (b)

You're My Girl
The Purple Cow
Ill Wind
The Big Stampede
Too Close For Comfort
Jerry's Jaunt
How Now Blues
Bye Ya

ジャケットの角と底に擦れと傷み、裏面が若干黄ばんでいて上部に染み痕、中央やや上部に傷みがありますが概ね良好です。
盤の数ヶ所にすり傷と小さな傷があり数ヶ所でチリパチノイズ、A1とB1等(プレスに依ると思われる)バックグランドノイズが目立つ箇所がありますが概ね良好です。

【米Dawn mono】Zoot Sims/Goes To Jazzville

メーカー:【米Dawn mono】Zoot Sims/Goes To Jazzville
型番:米ドーン、モノラル盤DLP1115
価格:

22,273円 (税込 24,500円)

[ポイント還元 245ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品説明

米ドーン、モノラル盤DLP1115<BR>56年録音<BR>名盤「The Mordern Art of Jazz vol.1」の約半年後に吹き込まれた実質的に vol.2と呼べるような、内容の濃いズート・シムズの傑作。<BR>前作ではボブ・ブルックマイヤーのトロンボーンが相手でしたが、本作での相棒はジョージ・ウォーリントンのグループでも活躍した悲運のトランペッターのジェローム・ロイド(別名ジェリー・ハーウィッツ)であることから疾走感のある演奏が楽しめます。<BR>Deep Groove<BR><BR>Jerome Lloyd (tp) <BR>Zoot Sims (ts, as) <BR>John Williams (p) <BR>Bill Anthony (b) <BR>Gus Johnson (ds)<BR>Nabil Totah (b)<BR><BR>You're My Girl<BR>The Purple Cow<BR>Ill Wind<BR>The Big Stampede<BR>Too Close For Comfort<BR>Jerry's Jaunt<BR>How Now Blues<BR>Bye Ya<BR><BR>ジャケットの角と底に擦れと傷み、裏面が若干黄ばんでいて上部に染み痕、中央やや上部に傷みがありますが概ね良好です。<BR>盤の数ヶ所にすり傷と小さな傷があり数ヶ所でチリパチノイズ、A1とB1等(プレスに依ると思われる)バックグランドノイズが目立つ箇所がありますが概ね良好です。

■ 商品仕様

製品名【米Dawn mono】Zoot Sims/Goes To Jazzville
型番米ドーン、モノラル盤DLP1115
メーカー【米Dawn mono】Zoot Sims/Goes To Jazzville

関連商品

【米Dawn mono】Randy Weston/The Modern Art of Jazz

定価: 17,500円(税込)
9,545円(税込 10,500円)

【米Argo mono】Zoot Sims/Zoot

909,090円(税込 999,999円)

【米Verve】Bill Evans/Alone

909,090円(税込 999,999円)

ページトップへ