カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

【米Vee Jay】MJT+3/Same (Walter Perkins, Harold Mabern, Frank Strozier, etc)

米ヴィージェイ盤SR3014
61年録音
Modern Jazz Two、つまりシカゴで活躍していたドラマーのウォルター・パーキンスとベーシストが結成したMJTに常に3人を加えたコンボ、MJT+3の4作目にしてラスト作。
メンバーが地味なことから過小評価されていますが、ヴィージェイの一作目、通算で2作目はSJ誌の幻の名盤読本にも選ばれた名盤。
本作もモダン・ジャズの王道をゆく2菅ハード・バップ・スタイルで良質の演奏を聴かせる傑作。
レーベルは60年から63年まで使用されたオリジナルのレインボー・レーベル。
Deep Groove

Willie Thomas (tp)
Frank Strozier (as)
Harold Mabern (p)
Bob Cranshaw (b)
Walter Perkins (ds)

Branching Out
Lil' Abner
Don't Ever Throw My Love Away
Raggity Man
To Sheila
Love For Sale

コーティング・ジャケットは天割れ8センチ、底割れ10センチ、裏面が若干黄ばんでいますが概ね良好です。
盤の数ヶ所に傷とすり傷がありところどころでチリノイズかチリパチノイズがしますが概ね良好です。

【米Vee Jay】MJT+3/Same (Walter Perkins, Harold Mabern, Frank Strozier, etc)

メーカー:【米Vee Jay】MJT+3/Same (Walter Perkins, Harold Mabern, Frank Strozier, etc)
型番:米ヴィージェイ盤SR3014
価格:

5,000円 (税込 5,500円)

[ポイント還元 55ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品説明

米ヴィージェイ盤SR3014<BR>61年録音<BR>Modern Jazz Two、つまりシカゴで活躍していたドラマーのウォルター・パーキンスとベーシストが結成したMJTに常に3人を加えたコンボ、MJT+3の4作目にしてラスト作。<BR>メンバーが地味なことから過小評価されていますが、ヴィージェイの一作目、通算で2作目はSJ誌の幻の名盤読本にも選ばれた名盤。<BR>本作もモダン・ジャズの王道をゆく2菅ハード・バップ・スタイルで良質の演奏を聴かせる傑作。<BR>レーベルは60年から63年まで使用されたオリジナルのレインボー・レーベル。<BR>Deep Groove<BR><BR>Willie Thomas (tp)<BR>Frank Strozier (as)<BR>Harold Mabern (p)<BR>Bob Cranshaw (b)<BR>Walter Perkins (ds)<BR><BR>Branching Out<BR>Lil' Abner<BR>Don't Ever Throw My Love Away<BR>Raggity Man<BR>To Sheila<BR>Love For Sale<BR><BR>コーティング・ジャケットは天割れ8センチ、底割れ10センチ、裏面が若干黄ばんでいますが概ね良好です。<BR>盤の数ヶ所に傷とすり傷がありところどころでチリノイズかチリパチノイズがしますが概ね良好です。

■ 商品仕様

製品名【米Vee Jay】MJT+3/Same (Walter Perkins, Harold Mabern, Frank Strozier, etc)
型番米ヴィージェイ盤SR3014
メーカー【米Vee Jay】MJT+3/Same (Walter Perkins, Harold Mabern, Frank Strozier, etc)

関連商品

【米Dawn mono】Randy Weston/The Modern Art of Jazz

定価: 17,500円(税込)
9,545円(税込 10,500円)

ページトップへ